敏宮凌一の墓標

ここは、敏宮凌一による、過去と最近に制作した様々な作品をただ置いていくだけの場所である。

平面作品 No.11

2022年の龍一

painted by Ryoichi SATOMIYA

                                        「skmt20221212」
制作年:2022年
使用したもの:ボールペン、上質紙、ペンタブレット、メディバンペイントPro

"skmt20221212"
2022
Ballpoint pen,woodfree paper,drawing tablet,MediBang Paint Pro
                                        

これは、2022年12月に国内外で配信された、坂本龍一さんのオンラインコンサート『Ryuichi Sakamoto: Playing the Piano 2022』を観た時の事を私のメインブログで書く際に制作したものです。
最初から最後まで白黒の映像だったので、映像の雰囲気を出すための黒っぽい色の採掘が大変でした・・・。
坂本さんの顔を描かなかったのは、この頃の坂本さんは病気療養の影響で激ヤセされてていたからです。このお顔を書いてしまうと、坂本さんの曲の世界観のイメージをする邪魔になってしまいそうだと判断したからです・・・。
2022年11月当時に坂本さんの似顔絵を描いていた方の作品や、今回のコンサートで映像撮影や監督などをされていたNeo Sora氏の撮影アングルを参考にしました。
ちなみに、本日1月17日は坂本龍一さんの生誕日です。co062c54.hateblo.jp

立体作品:概要

この「立体作品」というカテゴリーでは、私が制作したプライベートや訳あり品の立体作品やレディメイド作品の中から、現存している物を中心に公開していきます。

立体作品は紙粘土や石粉粘土を使って制作したものが多く、彫刻は無いです・・・。